HSP×INFJ(提唱者)の生きづらさと対策を聞いてみた|ChatGPT

※記事内に広告を含みます

あなたは、HSPとINFJという2つの性格について、知っていますか?

  • HSP…周りの環境や、他人の感情に敏感になりすぎる「繊細さん」
  • INFJ(提唱者)…MBTI性格診断で全人口の約1%しかいないレアキャラ

片方だけでもつらいのに、両方持っていると生きづらさを感じる…。

どうしたら生きづらさを克服できるのか?
最近話題のチャットAI・ChatGPTに聞いてみることにしました。

ChatGPTとは、チャット形式で会話ができるAIツール

ChatGPTは、OpenAI社が開発したチャット形式のAIツールのこと。
今年の流行語大賞にノミネートされるのではと思うほど、爆発的に広まっています。

こんなふうに質問や相談など、さまざまな問いかけに答えてくれます。

ことは
ことは

無料で使えますし、PC版iPhoneアプリがあります。

HSPとは?

「繊細さん」と呼ばれる人のことで、病名ではありません。その人の気質のことです。

ChatGPTに聞いたところ、回答はこうでした。

  • Highly Sensitive Person(高感受性の人)の略、人口の約15-20%
  • 環境の変化や相手の感情に対して、非常に敏感
    他人の感情を読み取る能力に優れている
  • 感受性が高いので、創造性や深い洞察力を持つことが多い
  • ストレスや不安、疲れを感じやすい
ことは
ことは

HSPの人は
世の中のあらゆる刺激に反応してしまう人ということになります

HSPの生きづらさを克服する方法

なお、ChatGPTに「HSPとは?」としか聞いていなかったのに、対処法まで教えてくれました。優しい。

  1. 自分を知る
    自分がどの状況でストレスを感じるのかを理解する
  2. リラックスする
    深呼吸、瞑想、ヨガなどを行いストレスを手放す
  3. セルフケアをする
    良質な睡眠、バランスのとれた食事、運動などを行い、自分を大切にする
  4. 信頼できる人を頼る
    信頼できる人と話をして、心の負担を減らす
  5. ポジティブな気持ちでいる
    HSPは、ネガティブな情報に対して敏感なので
    自分自身に対してポジティブなメッセージを送るクセをつける
ことは
ことは

自分のことを大切にしよう

具体的にどうすればいい?

ChatGPTの結果をもとに、
生きづらさを克服する方法を、具体的な行動に落とし込んでみました。

  • ①自分を知る②リラックスする
    ・認知行動療法アプリ【Awarefy】で感情の記録やマインドフルネスをする
    ・今日の気分をアイコンで記録できるアプリ「毎日まめ」を付ける
  • ③セルフケア
    ・少しでも「疲れたな」と思ったら早めに寝る、好きなことをするなど
  • ④信頼できる人を頼る
    ・もし友達や家族に話せない場合はカウンセラーを頼る
    ・認知行動療法アプリ【Awarefy】のチャット相談を使う
    ・ChatGPTで相談する ※手軽なのでオススメ
  • ⑤ポジティブな気持ちでいる
    日記を書いた後、ネガティブ表現をポジティブ表現に書き換えてみる

他にも、顔出し不要・匿名でチャット形式で相談可能【Unlace】というカウンセリングサービスもオススメ。
医師や公認心理師、臨床心理士などのプロに、24時間いつでも相談できて、無料診断もできます。
不安で仕方ないときは、ぜひ利用してみてください。

HSPについて詳しく知りたいなら…オススメ本

HSPについて、ネットの情報は間違っているものあるので、本を読むのがオススメです。

HSPブームの功罪を問う」は、
心理学者によるHSP情報サイトの企画・運営者である飯村周平さんの本。

HSPの正しい知識だけでなく、HSPの人を狙った詐欺ビジネスなどにも言及しています。
安いしサラサラ読めます!

¥682(2024/04/11 19:35時点 | Amazon調べ)
\楽天ポイント4倍セール!/
楽天市場

INFJ(提唱者)とは?

MBTI性格診断で、全人口の1%しかいないレアキャラ「INFJ(提唱者)」について、
ChatGPTに聞いてみたところ、回答はこうでした。

  • 内向的+直感的+感情重視+決断する
    それぞれの各英語の頭文字をとったもの
  • 内向的で控えめな性格ですが、
    直感的で他人の感情やニーズを察知することができる
  • 自分自身や他人の感情に敏感であり、
    共感力が高く、思いやり深い人が多い
  • 組織化された生活を好み、強い理想主義を持つ。
  • 自分の価値観や理想と一致しない世界で生きることに苦しみ、
    居場所がないと感じることがある
ことは
ことは

相手のことを思いやれる一方で

理想主義だから生きづらいのかな…

INFJの生きづらさと対策

INFJは「生きづらい人」の象徴みたいに言われています。
強い理想を持っているものの、全人口の1%しかいない少数派なので、社会と合わない…。

ではどうしたら、この生きづらさが軽くなるか。
ChatGPTに聞いてみたところ、HSPのときと似ていました。

  1. 自分を知る
    ストレスの原因を知ることで、ストレス軽減の方法がとれる
  2. セルフケアをする
    INFJは、相手を優先し、自分の感情を無視してしまうことがある
    趣味に没頭するなど自分を思いやる行動を
  3. 健康的な生活をする
    INFJは、自己犠牲的な傾向があるため、自分の健康を無視しがち
    健康的な食生活や運動、十分な睡眠をとり、ストレス耐性を高める
  4. 健全な人間関係を築くこと
    健全でない人間関係に巻き込まれないよう、
    自分自身にとって健全な人間関係を築くことが重要

もし、人とのコミュニケーションに不安がある場合は、コミュトレがオススメ。
人間心理と教育工学に基づいたトレーニングをしてくれるので、不安が無くなったというクチコミも!

▼詳しくはこちら

具体的にどうすればいい?

HSPと似た結果になったので、生きづらさ克服法も重複するところが多いですが、まとめると…

  • ①自分を知る
    ・認知行動療法アプリ【Awarefy】で感情の記録やマインドフルネスをする
    ・今日の気分をアイコンで記録できるアプリ「毎日まめ」を付ける
  • ②セルフケア
    ・少しでも「疲れたな」と思ったら早めに寝る、好きなことをするなど
  • ③健康的な生活をする
    ・夜更かししないでしっかり寝る。3食しっかり食べる。適度な運動をするなど
  • ④健全な人間関係を築くこと
    ・相手に合わせることが円滑なコミュニケーションなこともありますが
     自分を押し殺しすぎるようなら距離をとるなどしてストレスを減らす

悩みが解決できないときはカウンセリングを

このブログでは、さまざまな悩みを解決する方法を発信しています。
もし落ち込むことが多く、悩んでいるなら、プロのカウンセラーを頼りましょう。

▼オススメのカウンセリング施設を紹介しています