東京・麻布十番の英国最高峰のティールームに行ってきた

※記事内に広告を含みます

初めての地を訪れるときは、食べログで「〇〇駅 紅茶」で検索するくらい紅茶が好きです。
今回は、麻布十番駅にあるJuri’s Tea Room(ジュリス ティー ルーム)に行ってきました!

紅茶は渋みがなくて美味しかったですし、ランチもスコーンも絶品でした。

英国No.1に選ばれた名店

今年3月にオープンしたこのお店は、英国No.1のティールームに与えられる「トップ・ティー・プレース」賞を日本人で初めて受賞した名店。(※参考記事

ランチは日替りサンドイッチ、スープ、紅茶のセットを。
この日はスモークサーモンとケイパーのサンドイッチでした。クリームチーズが効いてて美味しかったです。

サンドイッチだけでお腹いっぱいだったのですが、スコーンが美味しいとレビューで見かけていたので、どうしても食べたくて注文。

通常は「Juri’sクリームティー」というメニューの、スコーン2個(ストロベリージャム・クロテッドクリーム付き)と紅茶のセットがあるのですが、スコーン1個・ジャム・クローテッドクリームをそれぞれ注文できるとのことで、今回は1個に。

…美味しい。
一口食べただけで嬉しくてニコニコしてしまったほど美味しかったです。

ジャムもクロテッドクリームも美味しかった。
これだけで食べられる。

飲み物は紅茶とコーヒーが選べる形で、紅茶も2種類(とアイスティー)から選べました。
ブレックファストティーにしました。
私は基本ストレートティーで飲むのですが、クセが無くて渋くないし、とっても美味しかったです。
スルスル飲めてしまう。

途中でさし湯もいただけるので、ゆっくり楽しめます。
さし湯ってポットに入れるんじゃなくて、カップに入れるらしい。知らなかった。

アフタヌーンティーは予約制

3段になっているアフタヌーンティーは予約制だそう。
店内のお客さんは半分くらいがアフタヌーンティーを楽しんでいました。

週末に行ったのにとても静かで、優雅なティータイムを過ごせました。
また行きたいです。

▼公式Facebook
https://ja-jp.facebook.com/juristearooms.nihonbashimitsukoshi/

▼公式Instagram
https://www.instagram.com/juristearoom/

このブログでは、HSP・INFJなどの少数派タイプの人に向けて、少しでもストレスなく生活する方法を発信しています。
自己紹介サイトがあるので、ぜひご覧いただけたら嬉しいです。

https://tanrenblog.com/blogger/lp/kotoharoom